ゆり@アラフォーバツイチが婚活迷走したブログ。

婚活市場の事故物件?!アラフォーバツイチが婚活迷走中です。レンタル彼氏を借りてみたり、ホストクラブに行ってみたり、毎日おもしろいです。

婚活成功のためのセルフイメージ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

今日も朝からLINEがいっぱい♡ 

土曜日、ダブルブッキングしてたー。

どーすんべ。

 

病院経営してるイケメンからランチオファーがあり、俄然そちらに気が行きます。

明日は面接3本建てくらい行っちゃおうかな。

 

 

 

そういえばまわりに結婚相談所やってる人が何人かいて、

前からお見合いの話とか聞くことが多かったんですが、

まさか自分が婚活するとは思ってもみなかった、その頃。

 

 

思い出したんですが、

 

「普通、お見合いは男性がホテルのラウンジなど予約して、

お支払いも女性がお化粧直しに立った時に

男性が済ませておくものなんだけど、

最近これができない男性が多くて。」

 

とボヤいてました。

 

 

うちの母なんかはおせっかいおばさんだったので、

知り合い同士お見合いセッティングしたりしてたんだけど、

お見合いの後に女性から「割り勘だった」と報告を受けて

 

「本当ケチ!だからモテないのよ。」

とキレてました。

 

 

そういうもなんだ〜ふーん、とその頃は軽く聞いてたけど。

 

 

婚活開始から今の所、こういったケースはなく

すべてご馳走になってて、

なんならスマートに会計済ませておいてくれる男性ばかりです。

 

 

なんとなくお財布出すところまでは必ずするんですが、

「いいよ、当たり前でしょ。」って言える男性は

アラフォーもしくはオーバー40。

 

 人によるのかも知れないけど。

 

例えば、

にこりともしないし話もふってこない、

つまんない女だったら払いたくないかも。

 

とか、そういうことを知らないだけとか。

 

 

知らないって怖いよ。

 

 

 

 

ちょっと鼻につく話になりますが、

私は年の割に見た目が若いと良く言われます。

アラフォーだけど人に言われる年齢は28〜32歳。

 

 

しかし、それを素直に受け取れない。

表面上は「ありがとう♡ 」と言いますが、

 

 

それはセルフイメージの低さゆえ。

 

 

結婚してる間、

男性に女として褒められることなどなく、

女としての人生は私の中では一旦終了してた。

 

 

補欠がいきなりワールドカップ決勝のハーフタイム終了後ピッチに引っ張り出された。

 

しかも、三点差で負けてる…

ここで勝たなければ!

 

 

みたいな状態が婚活中の現在の心境です。

 

 

 

東京オリンピックまでにゴールを決めなければ、2度とピッチに上がれるチャンスはないだろう...。

 

そのくらいの気合いで臨んでる。

 

 

 

その為には女としてのセルフイメージをあげてこーー!! 

 

 

 

 セルフイメージとは、簡単に言えば思い込みです。

 

「私はアラフォーだから、結婚できない…。」

「私が美人だと言われるのは、搾取対象だからだ…。」

 

とか、こういうの全部思い込み。

私はついこれを考えちゃう。

 

 

これを、

「私はアラフォーだけど、価値のある女だからいつでも結婚できる!」

「私は美人。」

 

と、素直に思い込むこと。

これだけでセルフイメージ上げ終了。

 

 

しかし、思考ってパターン化してるので、

一度プラス方向に変えてもまたクセで戻っちゃう。

 

 

なのでひたすらこっちがデフォルトになるまで

繰り返し繰り返し、自分に塗り込んで浸透させること。

 

 

 

1番いい方法は、毎日好きな人に

「綺麗だね〜最高の女性だね〜」と言い続けてもらうこと。

 

 

それが出来てれば、婚活してないよねー♡

 

 

私のデート相手のうち2人はこういうタイプなんですが、

そーいや最近会ってないな。

 

 

オトコサプリ摂取しなきゃ…。 笑

 

 

 

あーアリアナグランデになりたい。


Ariana Grande Victoria s Secret Fashion Show Performance 2014

スポンサーリンク

   

 

 

また読みたい!と思ったら読者登録お願いします^^

 

応援クリック、よろしくお願いします^^
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ