読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆり@アラフォーバツイチが婚活迷走したブログ。

婚活市場の事故物件?!アラフォーバツイチが婚活迷走中です。レンタル彼氏を借りてみたり、ホストクラブに行ってみたり、毎日おもしろいです。

感謝と謝罪が出来ない男。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

今週末は子どもたちがパパ面会。

お泊まりだったのでパーティ連チャンで出かけました。

 

f:id:himawari2016:20161024003007j:image

 

最近あんまり夜出かけたくないんだけど、子どもたちいないとさみしくて出かけちゃう。

 

 

今日は帰宅がどうしても遅くなる途中退室出来ないパーティだった。

しょうがなくちょっと遅くに帰宅させてくれと元旦那に頼んだ。

しかし翌日学校だから早く帰宅させたい、と言うので大事な仕事仲間の誘いを泣く泣く断ろうとも思った。

しかしすごく仲の良い人のお誕生日のお祝いもあったし、色々紹介したい人もいるからと言われ、なんとかベビーシッターを手配して参加した。

 

そしたら今日になって元旦那がもっと早めに帰宅させたい、その後予定があるとか言い出し。

いつもそう。

子どもたちのためとか言っていつも自分都合。

仕方なく急いでベビーシッターさんに30分早く来てもらうようお願いしてその旨元旦那に連絡したら 

 

 

結局子どもたちが帰宅したのは21:30でした。

その前に私も帰宅してて、じゅうぶん過ぎるくらい間に合った。

しかも子どもたちはへとへとに疲れて泣き出す。

顔も見たくなかったから家の近くから子ども達だけで家に向かわせてと言ってるのに、迎えに来いと。

本当、毎度イライラさせてくれます。

その上、迎えに行ったら一言「すいませんね」だって。

日本語おかしい。

ごめんなさい、ありがとうって言えないのか。

というか、そういうところが離婚の原因だったか、そういえば。

 

ベビーシッター代は無駄になり、ベビーシッターさんのご足労も私の努力やら一生懸命考えた時間もすべて無駄になった。

 

今日もし1人だったらブチ切れてたところだったけど、彼が一緒にいてくれたから大丈夫だった。

 

そんな感謝も謝罪も出来ない人と同じレベルになりたくないし、子どもたちが無事に帰ってきただけでとりあえずOKだなと。

元旦那は私の人生に修行を与える人物なのだと。

ずーっとこうやって修行を与え続けられてるから、人間的成長出来て器も大きくなる。

ちょっとやそっとのことじゃ、怒らなくなった。

 

今日、大好きな彼と大好きな友達とみんなで楽しい時間も過ごせた。

これからも人生修行頑張ります。

 

スポンサーリンク

 

また読みたい!と思ったら読者登録お願いします^^



応援クリック、よろしくお願いします^^
にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活 ブログランキングへ